「ねこのはんこ・ニャン鑑」が8月19日販売開始された。文字の一部が猫に置き換えられ、自然な形で名前と猫が共存するようデザインされている。

文字の一部が猫に置き換えられた「ねこのはんこ・ニャン鑑」
文字の一部が猫に置き換えられた「ねこのはんこ・ニャン鑑」

「ねこのはんこ・ニャン鑑」を開発したのは印鑑デザイナーの城山謙一さん。城山さんはある日漢字を眺めていたとき、その一部が動物のように見えてきたという。その部分をそれらしいポーズをした猫に置き換えたところ、思いのほか違和感なく成立したため、商品開発を思い立った。

「ねこのはんこ・ニャン鑑」印面の例  「村」のネコがかわいい!
「ねこのはんこ・ニャン鑑」印面の例
「村」のネコがかわいい!

「ねこのはんこ・ニャン鑑」は、印鑑通販サイト「おもしろ MY 印鑑」で購入できる。価格はシヤチハタ社製の浸透印タイプが3,950円で、デザインによっては銀行印としても利用可能な印鑑タイプが5,120円。印鑑は、注文後3週間程度で完成するそうだ。

城山博文堂ではそのほか、封筒の宛名などを読めなくする「肉球セキュリティスタンプ」も販売している。ぽよぽよとした肉球が、あなたの個人情報を保護してくれる。

個人情報を保護するニャー!
個人情報を保護するニャー!

犬派の人向けには、ワンコをデザインした「ワンポイントはんこ」が用意されている。こちらは印面に占めるイラストと名前の割合がほぼ一対一の印鑑。100種類以上の犬種を取りそろえている。

「ワンポイントはんこ:柴犬」(左) 「ワンポイントはんこ:チワワ」(右)
「ワンポイントはんこ:柴犬」(左) 「ワンポイントはんこ:チワワ」(右)