Jesse Leeworthy さんは、A4 ファイルサイズの水筒「memobottle」を開発、8月29日から kickstarter での販売を開始しました。価格は32オーストラリアドル(約3,136円)。日本への送料が別途7オーストラリアドル(約686円)必要となります。

ノート PC サイズの水筒「memobottle」
ノート PC サイズの水筒「memobottle」

ノート PC のサイズは A4 ファイルサイズが主流。これは、一般的なビジネスバッグが、A4 ファイルを曲げずに収納できるようデザインされているためです。ビジネスバッグに入れて持ち歩く水筒だって、A4 ファイルサイズがぴったりのはず。でもこれまで水筒は、“ビジネスシーンで使える”と謳ったものであっても、その形状は筒型のままでした。

ノート PC は A4 ファイルサイズが主流  でも、水筒は円筒形のままです
ノート PC は A4 ファイルサイズが主流
でも、水筒は円筒形のままです

「memobottle」は、A4 ファイルサイズのノート PC と一緒にビジネスバッグに収納可能な水筒。これまでの円筒型の水筒とは異なり、バッグを膨れ上がらせることはありません。スリムサイズなので、バッグへの収納も容易。水漏れ防止策が施されているので、ノート PC と隣り合わせに収納しても、PC に水がかかることはないそうです。また、食洗機での洗浄が可能です。

「memobottle」は、ノート PC と一緒にビジネスバッグに収納可能な水筒
「memobottle」は、ノート PC と一緒にビジネスバッグに収納可能な水筒

水漏れ防止策により、ノート PC が濡れることはありません
水漏れ防止策により、ノート PC が濡れることはありません

食洗機で洗浄可能
食洗機で洗浄可能

「memobottle」は、ペットボトルの消費量を減少させることを目指す商品。Leeworthy さんによれば、世界では昨年一年間に、500億本以上のペットボトル入り飲料が販売されのだとか。Leeworthy さんは「memobottle」を広めることで、一回だけ使用されて廃棄されるペットボトルの本数を少しでも減らしたいと願っているそうです。

世界では昨年一年間だけで、500億本以上のペットボトルが世に出回りました
世界では昨年一年間だけで、500億本以上のペットボトルが世に出回りました

「memobottle」は、廃棄されるペットボトルの本数削減を目指す製品です
「memobottle」は、廃棄されるペットボトルの本数削減を目指す製品です

サイズは、A4 の他に A5 とレターがあります。容量は、A4 とレターサイズが1.25リットルで、A5 が 0.75リットル。いま発注すれば、2014年12月頃受け取れるそうです。

小型の A5 サイズもあります
小型の A5 サイズもあります

容量はレターと A4 が1.25リットルで、A5 が 0.75リットル
容量はレターと A4 が1.25リットルで、A5 が 0.75リットル

発送開始は2014年12月を予定
発送開始は2014年12月を予定