イギリスの家電メーカー・ダイソンから、加湿器「Dyson Hygienic Mist(ダイソンハイジェニックミスト)」が発表された。本体にはバクテリアの温床となり得るスポンジやフィルターが無く、衛生面を重視した除菌機能が特徴。価格は6万3,504円(税込)。

「Dyson Hygienic Mist」
「Dyson Hygienic Mist」

同製品最大の特徴は、ミストが部屋に送り出される前に本体タンク内の水を UV-C ライトに照射する「ウルトラバイオレットクレンズテクノロジー」。3分間で99.9%のバクテリアを除菌できるそうだ。

バクテリアに強力な UV-C ライトをくまなく照射
バクテリアに強力な UV-C ライトをくまなく照射

また、同社の特許技術「Air Multiplier(エアマルチプライヤー)」テクノロジーにより、加湿された空気は“均一に、素早く、静かに”部屋へ送り出される。年間を通して扇風機やサーキュレーターとしても使用可能。

部屋を均一に加湿
部屋を均一に加湿

このほか、室温と湿度を感知し、快適な室内環境を保つ「インテリジェントサーモスタット」や最大18時間の連続運転、設定した時間に自動で電源が切れる「スリープタイマー」といった機能も備えている。

本体サイズは H579×W240×D222mm で重さは3.4kg。適用床面積は5~8畳。操作リモコン付き。DC モーターを搭載し、ファンモードの消費電力(最小/最大)は6W/40W、加湿モードでは35W/55W。

カラーバリエーションは「ホワイト/シルバー」と「アイアン/サテンブルー」の2色。同社のオンラインショップでは現在販売開始前となっており、開始通知メールを受け付けている。

カラーバリエーション
カラーバリエーション