えんウチでは以前、床がへこんで見えるカーペットを紹介しました。今回紹介するのは「trick mat」。これは食器を置いたために、その重みでテーブルがへこんでしまったように見えるランチョンマットです。

参考画像:床がへこんで見えるカーペット
参考画像:床がへこんで見えるカーペット

「trick mat」を製作したのは、制作プロダクション「アドブレーン」の若手デザイナーを中心としたグループ「A.P. WORKS」。「新鮮で何か気になるプロダクト」を開発しているプロジェクトチームだそうです。


床がへこんで見えるカーペットは、退屈なオフィスを限られた予算で印象的なものにしたいという願いから制作されたもの。その広告効果は抜群で、多くの人がオフィスを見学に訪れたそうです。「trick mat」も、退屈なテーブルの上を、印象的なものに変えてくれそうな予感があります。友だちの家を訪れたとき、このランチョンマットで料理がサーブされたら、ちょっとワクワクしますよね。

でも距離感覚は狂ってしまいそうなので、そこは注意が必要かも。例えばナイフを取ろうとして、突き指しちゃうかもしれません。へこんでいるように見えるのは目の錯覚で、ほんとはテーブルはへこんでいないし、ナイフは遠くにありそうでいて、実はいつもの場所にあるからです。


サイズは縦360x横455mm。カラーは、アラビアンブルーとオフホワイトです。