今年のバレンタインは土曜日。そのため会社や学校で配られる義理チョコが減り、代わりに自分への“ご褒美チョコ”需要が増えそうだというニュースを耳にしました。まさにそうしようと思っていた筆者は、「皆そうなのか…」とちょっと複雑な気持ちです。

そんな中、ちゃんと“本命”がいるという皆さんをえんウチ編集部は心から応援したい!バレンタイン前はとかくチョコ選びや作る方に時間をかけがちですが、所詮チョコは食べれば消えてしまうもの。消えない自分への特別な演出として、“彼が思わず触れたくなる”ボディ作りにピッタリのアイテムを探してみました。

バレンタインに頑張る女子を応援します!
バレンタインに頑張る女子を応援します!

■もうチェックした?「LUSH」のバレンタインアイテム

というわけで今回使ってみたのが、フレッシュハンドメイドコスメブランド「LUSH(ラッシュ)」でバレンタインシーズンに向けて販売されている限定アイテム。ハートモチーフがいっぱいのアイテムは、見ているだけで恋愛モードが高まってきます。

恋愛モードにスイッチが入ります
恋愛モードにスイッチが入ります

■昨年の大人気アイテムが今年も!「プリンスチャーミング」

ビビッドなピンクのシャワージェル「プリンスチャーミング」は、昨年の発売直後に欠品してしまうほどの人気を誇ったアイテムだそう。

絶妙なコーラルピンクがかわいい
絶妙なコーラルピンクがかわいい

グレープフルーツ、サンダルウッド、ゼラニウムオイルのブレンドに、新鮮なオーガニックざくろ果汁や肌に潤いを与えるアーモンドオイルなども加えられています。

女性らしさを高めるざくろ果汁入り(画像は260g 入り、2,160円)
女性らしさを高めるざくろ果汁入り(画像は260g 入り、2,160円)

香りはグレープフルーツの中にざくろの甘酸っぱさも感じられ、まるで果物をかじったようにフレッシュ。甘過ぎないので恋人と一緒に使ってもいいかも。

泡立ちは少しゆるめで柔らかく、洗い上がりの肌は他のお手入れがいらないくらいしっとり潤います。ちなみにこのジェル、髪の毛も洗えるそう。お風呂から上がった後は頭からつま先まで良い香りが楽しめます。

■バスタブに浮かぶアートな「フローティングフラワー」

バスタブにゆっくり浸かる派には、水面に浮かぶ花をイメージして作られたバスボム「フローティングフラワー」(690円/115g)がオススメ。手のひらに乗せて静かにお湯に入れると、水面にぷかぷかと浮かびながらゆっくりと溶けていきます。マーブリングのように美しく広がっていく泡をしばらく楽しみましょう。

手のひらに乗せてそっと水面に
手のひらに乗せてそっと水面に

 
しゅわぁぁ…
しゅわぁぁ…

 
溶けた後の水面がアートのよう!
溶けた後の水面がアートのよう!

香りは、セクシーな大人の女性をイメージさせるジャスミンとイランイラン。こちらも肌がとてもすべすべになります。バスルーム中に立ち込める香りに包まれてゆっくり浸かれば、恋する気持ちも一層深まりそうです。

■仕上げは“思わずキスしたくなる”唇

最後の仕上げに用意したのは、フェアトレードのシアバター、カプアスバター、オーガニックのアガベシロップを原材料としたまるでお菓子のような「チューリップグロス」。

チョコより甘い唇に
チョコより甘い唇に

ふわふわとしたホイップクリームのようなテクスチャと、甘く熟した果物のような香りに思わずうっとり。ほどよいツヤと色づきで、恋する少女のような可憐な唇になります。1,100円と手頃な価格なので、友達へのプチギフトにも喜ばれそう。

チューリップのようにふっくらします!
チューリップのようにふっくらします!

使った後もほのかに続く香りに包まれて、バレンタインを前に筆者も俄然恋愛への意欲が湧いてきました。皆さんもチョコと自分の準備を万全にして、幸せなバレンタインデーをお過ごしください!

※価格表記はすべて税込