タイのボディケアブランド『Sabai-arom(サバイアロム)』の関東1号店が、新宿ミロード(東京・新宿)に2月18日オープンする。

タイの恵みから生まれたボディケアが東京・新宿に
タイの恵みから生まれたボディケアが東京・新宿に

昨年10月、大阪・梅田に日本1号店をオープンした Sabai-arom は、自然と密接に調和したタイのライフスタイルからインスパイアされた美容健康ブランド。ブランドオーナー自らオーガニックファームを訪れて仕入れる原材料には、ジャスミンやレモングラス、タマリンド、グースベリー、バナナといった日本では珍しい植物が使用されている。

「Sabai-arom なんば CITY 店」
「Sabai-arom なんば CITY 店」

 
ラインナップはハンドクリームやマッサージオイルなどのボディケアアイテムからヘアケアアイテムまで幅広く、1,000~3,000円の普段使いしやすいプライスラインで購入できる。

日本では珍しい素材や香りを楽しんで  (画像はレモングラスシリーズ)
日本では珍しい素材や香りを楽しんで
(画像はレモングラスシリーズ)

 
とげのないピンクのバラ「チュラロンコーンローズシリーズ」
とげのないピンクのバラ「チュラロンコーンローズシリーズ」

店舗所在地は東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード 6F。営業時間は11時~21時。