イタリアの老舗カロッツェリア「Pininfarina(ピニンファリーナ)」と文具メーカー Napkin が手がける“インクのいらない”ペン「Forever Pininfarina Cambiano」から、新モデル2種が発表された。

“永遠に書ける”不思議なペンに新色登場
“永遠に書ける”不思議なペンに新色登場

Forever Pininfarina Cambiano は、先端に埋め込まれた特殊な合金製チップ(Ethergraph)と紙の摩擦による酸化で痕跡を残し、インクやリフィルなしで永久に書き続けられるという筆記具。筆圧の変化によって鉛筆のような繊細なタッチを楽しめるが、描いた線は消しゴムで消せない。

まるで鉛筆のようなタッチを描ける
まるで鉛筆のようなタッチを描ける

Pininfarina の最新コンセプトカー「Cambiano」からインスピレーションを得たというデザインは、アルミニウムの軸にウォールナットが埋め込まれたエレガントな流線型のフォルムが特徴。今回、軸の色にマットなブラックカラーを採用した「SPECIAL BLACK EDITION」と温かみのある銅色を採用した「COPPER」が新たに追加された。

「SPECIAL BLACK EDITION」
「SPECIAL BLACK EDITION」

「COPPER」
「COPPER」

いずれもペンの長さは16.5cm、重さは39g。付属するウォールナット素材のペンスタンドは19.5×5×2.7cm。価格は89ユーロ。

※画像の出典はすべて「Pininfarina CONCEPT STORE