2014年にオープンしたギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」で、猫の合同写真展「ねこログ展」が3月6日から15日に開催される。


「ねこログ展」が通常の猫の写真展と違うところは、テーマが無い点。各アーティストの世界観を重視し、自由な作品を展示可能としている。写真展には8組のアーティストが参加し、200点以上の作品が展示される予定だ。


「ねこログ展」への参加アーティストは以下の通り。

■kiyochan 氏
ブログ「だから東京が好き!街のねこたち」、写真集「ねこ散歩」「ねこ散歩2」「新・ねこ散歩」などで作品を発表している。

■東京猫色氏
東京の今を生きる野良猫たちを追った7人の写真家集団。単独個展を開催する池口正和氏をはじめ、メンバーは独自に活躍している。代表作に「東京大阪2都猫物語」「4色の猫」「東京猫物語」など。

■石原さくら氏
猫中心のフォトグラファーとしてテレビや雑誌などで活躍。1級愛玩動物飼養管理士の資格を持つことから書籍などの監修も手掛ける。代表作に「しまねこ日和」「猫のかわいい撮り方手帖」など多数。

出展者にはその他、星野俊光氏、中川こうじ氏、河井蓬氏、他2組が予定されている。

写真展の入場者先着2,000名には、台東区内のねこカフェを網羅した「ネコカフェマップ」がプレゼントされる。


ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」は、アーティストを育成するため、2015年3月から不定期で、アーティストに無料でギャラリーを開放するイベントを開催していく。今回開催される「ねこログ展」はその第一弾となるもの。都内では最多の猫の写真作品が見られる展示となる予定。

ねこログ展会場となるギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」
ねこログ展会場となるギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」

「ねこログ展」開催場所や開催日時、入場料などについて詳細は「TODAYS GALLERY STUDIO」の Web サイトを参照されたい。