超音波できめ細かいビールの泡を作れる「ソニックアワーポータブル」が、タカラトミーアーツから3月26日に販売開始される。持ち運べるハンディタイプで、お花見の季節にぴったりの商品だ。

ハンディタイプの「ソニックアワーポータブル」販売開始
ハンディタイプの「ソニックアワーポータブル」販売開始

2013年4月に販売開始された「ソニックアワー」は、超音波振動でクリーミーな泡をつくれる商品。本体の上にグラスを置いて利用する据え置きタイプだった。

本体にグラスを置いて利用する据え置きタイプの「ソニックアワー」
本体にグラスを置いて利用する据え置きタイプの「ソニックアワー」

今回販売開始された「ソニックアワーポータブル」は、本体の先端部分に超音波発生ユニットを内蔵。グラスの側面からダイレクトに超音波振動を伝える、独自開発の新機構を搭載している。

泡を作る際は、7~8分目までビールを注いだグラスの側面に、本体の先端部分「ソニックポイント」を押しあてる。グラスに「ソニックポイント」が触れている間だけ超音波振動が発生し、きめ細かい均一な泡がゆっくりと立ちあがるという仕組みだ。




据え置きタイプの「ソニックアワー」からは超音波の周波数を変更し、さらにきめ細かくクリーミーな泡を作ることができるようになったという。

さらにきめ細かくクリーミーな泡を作れる!
さらにきめ細かくクリーミーな泡を作れる!

カラーバリエーションは、ホワイトとブルーの2色。メーカー希望小売価格は2,900円(税抜き)。

カラーバリエーションはホワイトとブルー
カラーバリエーションはホワイトとブルー

「ソニックアワー」はお酒に関わる商品のため、対象年齢は20歳以上となっている。子どもの買えない、大人のおもちゃだ。