パナソニックから、脱水後の衣類を取り出しやすくする「からみほぐし」機能や「スピードコース」を搭載した縦型洗濯機7機種が6月5日より順次発売される。

今回発売される機種には、脱水後に「パルセーター(中心部にあるプロペラ形状のパーツ)」を回転させることで衣類のからみを緩和する「からみほぐし」機能が新たに追加された。
 
ドーナツ状に張り付きやすい洗濯物をほぐす
ドーナツ状に張り付きやすい洗濯物をほぐす

また、給水しながら洗い始めることで少量の衣類を約20分で洗濯する「スピードコース」を搭載。色物の分け洗いなどに活用できるそう。

さらに、洗濯槽を手前に近づけ出し入れの負担を軽減した「すっきりフロント」デザイン、夜間の洗濯に配慮した“低騒音設計”を採用するなど現代ニーズにも対応している。

大物衣類も取り出しやすい「すっきりフロント」
大物衣類も取り出しやすい「すっきりフロント」

ラインナップは、全自動洗濯機(洗濯容量7/8/9/10kg)4機種と、縦型洗濯乾燥機(洗濯容量8/9/10kg)3機種の計7モデル。なお、縦型洗濯乾燥機および10kg タイプの全自動洗濯機は6月25日の発売予定。

ラインナップは7モデル
ラインナップは7モデル