2013年10月に発表された段ボール製の簡易防音室「だんぼっち」のラインナップに、よりゆったりくつろげる「だんぼっちワイド」が追加された。

横幅がワイドになった「だんぼっちワイド」
横幅がワイドになった「だんぼっちワイド」

「だんぼっち」は、室内に手軽に設置できる簡易防音室。「歌ってみた」動画の収録や、ひとりカラオケ、そしてこもり部屋に利用されている。

「だんぼっち」商品ラインナップ  オリジナル版「だんぼっち」(左)と、内部で立てるサイズの「だんぼっちトール」(右)
「だんぼっち」商品ラインナップ
オリジナル版「だんぼっち」(左)と、内部で立てるサイズの「だんぼっちトール」(右)

特徴は、ダンボール製なので、本格的な防音室の半分以下の価格で購入できること。また、組み立て/解体が容易なので、使わないときにはコンパクトに折り畳んで保管しておけるというメリットも持っている。

ダンボール製なので、価格は一般的な防音室の半分以下  でも、防音性能もそれなり
ダンボール製なので、価格は一般的な防音室の半分以下
でも、防音性能もそれなり

今回販売開始される「だんぼっちワイド」は、従来の「だんぼっち」では74センチだった内寸幅を1メートル4センチに拡大。「余裕を持って歌いたい」「内部にスピーカーを設置したい」といった利用者の声に応えた形でのバリエーション追加となった。

ギターも持ち込める?
ギターも持ち込める?

2015年6月1日販売開始予定。価格は8万6,400円。オプション製品として、内部の反響を抑える「だんぼっち公式吸音材セット」(1万5,000円)も用意される(価格はいずれも消費税込み)。

内部の反響を抑える「だんぼっち公式吸音材セット」
内部の反響を抑える「だんぼっち公式吸音材セット」

公式キャラクター「神田 静音(かんだ しずね)」の相棒、だん・ぼっち君
公式キャラクター「神田 静音(かんだ しずね)」の相棒、だん・ぼっち君