ドイツ生まれのハーバルブランド『クナイプ』から、 “森”をコンセプトにした入浴剤「クナイプ グーテルフト バスソルト パイン<松の木>&モミの香り」が発売された。

思わず深呼吸したくなるバスタイムを
思わず深呼吸したくなるバスタイムを

この商品は「パイン(松の木)」、「モミ」のエッセンシャルオイルと、2億5千万年前の古代海水から採取した天然岩塩をブレンドしたバスソルト。

パインとモミには森林浴でリフレッシュ効果をもたらすとされる物質“フィトンチッド”が多く含まれており、すがすがしい木々のオイルをお風呂の蒸気でゆっくり吸い込むことで、まるで森林浴をしたかのような心身への効果が期待できるそう。

毎日の入浴で心身ともにリフレッシュ
毎日の入浴で心身ともにリフレッシュ

ラインナップは、ボトルタイプ(850g、2,400円)と分包タイプ(40g、150円)の2種類(価格は税別)。