松山油脂のハウスケアブランド『リーフ&ボタニクスforリビング』から、台所用洗剤および住居用クリーナー計5商品が7月22日に発売された。

植物の恵みで家事を気持ち良く
植物の恵みで家事を気持ち良く

リーフ&ボタニクスforリビングは、掃除を単なる作業ではなく、“住まいを心地よく保つための習慣”として提案するシリーズ。毎日使い続けることを考慮し、刺激の少ない植物由来の洗浄成分や環境に負担をかけない生分解性の良い原料が使用されている。

化粧品にも使われている洗浄成分を配合
化粧品にも使われている洗浄成分を配合

ラインナップは、ディッシュソープ(2種)、ルームクリーナー、バスルームクリーナー、トイレクリーナーの計5種類。それぞれ天然精油やフローラルウォーターが配合されており、使うたびに植物本来の香りも楽しめるそう。

各製品の容量、価格は以下の通り(すべて税別)。

・ディッシュソープ ローズマリー 350ml/600円(詰替用300ml/450円)
・ディッシュソープ オレンジ 350ml/600円(詰替用300ml/450円)
・ルームクリーナー(オレンジブロッサムの香り) 500ml/900円(詰替用450ml/650円)
・バスルームクリーナー(フレッシュシトラスの香り) 500ml/900円(詰替用450ml/650円)
・トイレクリーナー(ナチュラルミントの香り) 500ml/900円(詰替用450ml/650円)