アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」は、1人ぼっちでキャンプやバーベキューを楽しめる「ぼっちキャンプセット」「ぼっちBBQセット」を販売開始した。

…ヒロシです。 オレだってキャンプくらいするとです。
…ヒロシです。 オレだってキャンプくらいするとです。

同セットは、同ブランドでのこれまでに販売されてきたおひとり様向け製品のうち、1人で大自然を満喫できる「ぼっちキャンプ」や、おいしい肉を一人占めできる「ぼっちBBQ」にぴったりのグッズを集めたセット商品。こう聞くと「なんだ、寄せ集め商品か」と思えてしまうが、なぜかそのような印象は受けない。むしろ、1つ1つの製品を見ていると、「このブランドは、なぜこれほど大量のぼっち向け商品を企画・開発・販売してきたのだろう?」という好奇心が沸き起こってくる、そんなセット商品だ。

「ぼっちキャンプセット」は、テント、寝袋、テーブルなど、ボッチキャンプに必要なすべてが含まれた6点セット。その重量はわずか6.4キロと、ボッチの心も軽くなるウキウキセットとなっている。希望小売価格は4万6,000円で、単品購入するより1万2,000円程度お買い得。Amazon.co.jpなどで購入できる。

ヒロシです。「ウルトラライト ワンタッチテント」なら、3分で設営できるとです。
ヒロシです。「ウルトラライト ワンタッチテント」なら、3分で設営できるとです。

ヒロシです。“ハグできる寝袋”「ヒューマノイドスリーピングバッグ」を着てみたとです。  …ハグしてくれる人がいないとです。
ヒロシです。“ハグできる寝袋”「ヒューマノイドスリーピングバッグ」を着てみたとです。
…ハグしてくれる人がいないとです。

ヒロシです。ハグする相手が欲しくて、テントを飾り付けてみました。  テーブルとチェアも用意しました。  …誰もこんとです。
ヒロシです。ハグする相手が欲しくて、テントを飾り付けてみました。
テーブルとチェアも用意しました。
…誰もこんとです。

LEDランタンを点灯してみました  虫がよってきたとです。
LEDランタンを点灯してみました
虫がよってきたとです。

「ドッペルギャンガーアウトドア」はその他、ぼっちキャンプにおススメの商品として「ワンタッチボッチテント(通称「棺桶テント」)」もあげている。これは設営が簡単な上、重さがわずか1.2キロの1人用テント。ツーリングなどに携行するにはピッタリだろう。

「ワンタッチボッチテント」、通称「棺桶テント」です。  クツを横に置いていることに、深い意味はありません。  ヒロシです。生きてます。
「ワンタッチボッチテント」、通称「棺桶テント」です。
クツを横に置いていることに、深い意味はありません。
ヒロシです。生きてます。

「ぼっちBBQセット」は、ぼっちBBQコンロに特殊耐熱グローブ。さらにクーラー&スパイスBOXとしても使えるバッグの3点セット。初心者でも安心してBBQが堪能できるセットだ。

「オヒトリサマBBQグリル」です。ワインくらい、飲ませてください。
「オヒトリサマBBQグリル」です。ワインくらい、飲ませてください。

「オヒトリサマBBQグリル」3点セットです。  グローブがキュート過ぎて、似合いません。
「オヒトリサマBBQグリル」3点セットです。
グローブがキュート過ぎて、似合いません。

中でも「オヒトリサマBBQグリル」の機能は秀逸。備品をすべて本体に収納できる「まるごと収納構造」がついているので、保管、バーベキューの開始、撤収が楽。備品の紛失も防いでくれる。希望小売価格は9,800円と、単品購入するよりも2,000円程度お買い得。Amazon.co.jpなどで購入できる。

なおどちらのセットにも、お笑い芸人のヒロシさんは付属していない。