昨日の東京の最高気温は18.9度だったのだそう。まだ9月とはいえ、これだけ寒いと、ちょっとだけコタツが恋しくなりますね。

そんなコタツが恋しくなる季節に向けて、「もふもふ猫こたつ掛けカバー」がフェリシモから販売開始されました。ネコとヒトを幸せにする、ふんわり気持ちのよいカバーです。


「もふもふ猫こたつ掛けカバー」は、コタツを大きな猫に変身させてしまう商品。こたつ布団の上に掛けるだけで、ネコ気分を高めてくれます。もふもふ素材で、ネコの気持ちをキャッチ。しっかりつかんで離しません。

カバーの前部分には、ネコの寝顔のポケットを装備。TVのリモコンを入れておけます。あとはミカンさえあれば、人の気持ちもキャッチ。ここから動けなくなる幸せな(だめな?)人とネコを全国で量産することでしょう。

カラーと表情は3通り。お部屋のインテリアや、その日の気分にあわせて交換できます。


寝顔の反対側には、しっぽもついていますよ。


フェリシモではその他、抱き枕にもなる座布団「もふもふ猫座布団」も販売しています。


「もふもふ猫座布団」は、広げれば座布団として、畳めば抱き枕として使える優れ物。前足のところには、肉球のかわいい刺しゅうが入っています。



「もふもふ猫こたつ掛けカバー」をかけたコタツで、抱き枕にした「もふもふ猫座布団」を抱けば、もう一歩も動けません。コタツと一体化した、新しい生き物として生きていきましょう。

人はコタツでだめになった…のではなく、新しい生き物に進化したのです  猫耳も生えました(うそです)
人はコタツでだめになった…のではなく、新しい生き物に進化したのです
猫耳も生えました(うそです)

価格や購入方法などについて詳細は、フェリシモの雑貨サイトKrasoのWebサイトを参照してください。