アウトドア用品ブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)は、「オヒトリサマトレッキングポール」を発売する。ひとり登山でも、風景を入れた自撮りやパノラマ撮影ができる。

超ロング自撮り棒「オヒトリサマトレッキングポール」発売
超ロング自撮り棒「オヒトリサマトレッキングポール」発売

「オヒトリサマトレッキングポール」は、ひとりで登山に行っても風景メインでの撮影を可能にする自撮り棒機能付きトレッキングポール(登山杖)。2本のポールをアタッチメントで繋げることで、最大2メートル54センチの超ロング自撮り棒として機能する。他の登山者とタイミングよく出会える可能性が低いひとり登山でも、自分の顔のアップではなく、雄大な景色の中に自分が立っている姿を写すことが可能になった。 

2本のポールをつなげれば最大で2メートル54センチになる
2本のポールをつなげれば最大で2メートル54センチになる

自撮りの他に普段撮影できない高い場所の写真も撮影できるので、登れない崖に咲く高山植物や、木の上の野鳥などの撮影にも使用することができる。また、スマホのパノラマ撮影機能と組合せることで、人や物に遮られることのない360度パノラマ画像を撮影することが可能だ。

360度パノラマ撮影も可能
360度パノラマ撮影も可能

カラーはブラックとレッドの2色。サイズは約630-1,260ミリで、重さは650グラム。トレッキングポール2本に、スノーバスケット2個、ラバーパッド2個、ポールアタッチメント、スマートフォンホルダー、キャリーバッグが付属されている。価格は5,800円(消費税抜き)。

ブラック
ブラック

レッド
レッド