オフィスや自宅が力強く印象深い空間に
オフィスや自宅が力強く印象深い空間に

高級ウォールステッカーブランド『Tokyo Sticker(東京ステッカー)』から、国内アーティストコラボ作品第1弾「武田双雲・書ウォールステッカー」が10月20日に発売される。

この商品は、書道家・武田双雲氏の書作品をデジタルプリントにより忠実に再現した大判ウォールステッカー。デザイン部のみがステッカーになった転写タイプが採用されており、壁との一体感が高く、まるで壁にペイントしたかのようにキレイな仕上がりが楽しめるそう。

ラインナップは「楽」「動」「らしさ」など11種類。それぞれS(2万7,800円)、M(2万8,800円)、L(2万9,800円)の3サイズが用意されている(すべて税別)。購入は「Tokyo Sticker」公式サイトから。

「楽」
「楽」

「らしさ」
「らしさ」

「一歩」  床の間の掛け軸代わりにも
「一歩」
床の間の掛け軸代わりにも

今後は動物写真家の岩合光昭氏、イラストレーターのホラグチカヨ氏などのアーティストコラボ作品も順次発売予定とのこと。