ウエディングパークは、自社が運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)」で20~30代の女性を対象に「パートナーの体型」に関する調査を実施。その結果を発表した。8割以上の女性が、恋愛や結婚のパートナー選びに男性の体型を重視していることを明らかにしている。

8割以上の女性が、恋愛や結婚のパートナー選びに男性の体型を重視
8割以上の女性が、恋愛や結婚のパートナー選びに男性の体型を重視

■恋愛/結婚の決め手はボディ?
「恋愛/結婚の対象となる男性の体型は、気になりますか (単一選択)」という質問に対し、「気にする(34.1%)」「どちらかと言えば気にする(46.7%)」と回答した女性は合わせて80.8%と8割以上。パートナー選びに男性の体型を重視していることがわかった。


また、「好きな男性の体型(自由回答)」を聞いたところ、「がっちり」「高身長」「細マッチョ」などの回答が多く集まる結果となった。

■17.8%の女性が、体型が理由でパートナーとのケンカ経験あり!
「パートナーの体型が原因で、ケンカをしたことがありますか(単一選択)」という質問に対してはをしたところ、「はい」と回答した女性は17.8%だった。ケンカの理由としては、「太ったのをからかい、ケンカに」「筋トレにハマり、過ごす時間が減った」などが挙げられている。


ケンカの理由としては、次のようなものがあげられていた(コメント欄より抜粋)。

・元彼氏が体型を気にして、一緒に食事しているのに私より少食。私は美味しく食べたいのに「よく食べるね~」とか「太るの気にならないの~?」とか言われてケンカに(30代前半)
・自分から痩せる宣言をしたのに、一向に痩せないどころか努力もせず、信用がなくなった(30代後半)
・結婚して20キロ太った彼。毎日のようにデブをからかっていたら、本気でキレた。本人は本当に太ったことを気にしていたみたい。じゃあ痩せればいいのにって思った(30代前半)
・彼が結婚して8キロ体重が増加。今までの服が入らなくなり、ほとんどの服を買い換えなければならなく、出費が増えていたことでケンカに(30代前半)
・「筋肉がたくさんあって引き締まっているほうがカッコいいね」と言うと筋トレばかりになり、一緒に居る時間が減り、服も入らなくなり、やり過ぎ!とケンカになった(20代前半)

調査は20~30代の女性を対象にインターネット調査形式で実施された。調査期間は2015年10月5日から7日だった。