エムスタイルは、「女子の嘘」に関するアンケート調査を実施。ほとんどの女子が「必要な嘘もある」と考える一方、男の嘘に関しては「二股」や「浮気」の嘘を許せる人は0%で、嘘をつくときでも自分のことだけを大切に思ってほしいというピュアな女心が表れる結果となりました。
 
■嘘をついたことがあるか
「あなたは嘘をついたことがある?」という質問に対し、「ある」という答えが100%で、回答した全員が嘘をついたことがあるとわかりました。


■どんな嘘をつく?
「どんな嘘をついたことがある?」という質問に対しては、「相手を傷つけない為」が65%で1位。相手を守ったり、気を遣ったりと、相手のことを思って嘘をついている女子が多いようです。2位以下は「自分のミスを隠す」(57%)、「仮病」(55%)など自己防衛のための嘘が続き、多くの人が、自分を守る為にとっさに嘘をつくことがあるとわかりました。

「恋愛遍歴」に関して嘘をついたことがある女性は35%。男子に「何人彼氏がいた?」と聞かれたとき、つい純情ぶって少なめに答えてしまうことってありますよね。

その他の回答としては、「彼氏の有無」が31%、「見栄の為に」が31%、「自分の過去」が42%、「異性と会った事を隠す」が25%、「遅刻の理由」が34%でした。


■許せる「男の嘘」は?
「男の嘘はどこまで許せる?」という質問に対して、こちらも「相手を傷つけない為」(44%)がトップ。女性が嘘をつくときと同じで、相手のことを思いやってつく嘘なら許してあげられるようです。2位は「サプライズの為」(31%)と、彼氏がサプライズで自分を喜ばせるための嘘ならむしろどんどんついてほしい、という女子の下心が見え隠れしています。

愛を感じられる嘘しかつかないで!
愛を感じられる嘘しかつかないで!

一方、「二股」と「浮気」の嘘を許せる人は0%。2人の愛を裏切るような行動をしておきながら、嘘でごまかすという最低な行為を許す女子は当然いません。

意外なのは「異性と会う」が7%という結果。3位の「エイプリルフール限定」(8%)とあまり差がありません。どこからを浮気と思うかは人それぞれなので、「異性と会う」ための嘘を許せる心が広い女子も存在しました。浮気でなければ「異性と会う」のはOK。でもそのときにはむしろ、嘘をついてほしいということでしょうか?前問「どんな嘘をついたことがある?」では、女子の4人に1人が「異性と会った事を隠す」と答えていますが、男子には隠してほしくないというのが本音なのでしょう。

いずれにせよ女子は、嘘をつかれる時でさえ、男子からの愛情を感じたい生き物のようです。

その他の回答としては、自己防衛の為が9%、既婚済みが1%というのがありました。奥さんがいるのをナイショにされても許せる人、100人に1人です。

調査は、女性のためのポータルサイト「健康美人」で実施されました。回答数は455名で、年代別内訳は13~15歳が2%、16~18歳が17%、19~22歳が40%、23~29歳が20%、30~39歳が11%、40歳以上が10%でした。