この冬期待の癒しアイテム現る
この冬期待の癒しアイテム現る

職業柄、一日中パソコンを使用しているので目がとても疲れます。

目を酷使する生活で頼りになるアイテムといえば「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」。約40度の熱と蒸気が心地良いアイマスクで、これまで何度寝落ちさせられたか分かりません。

起きると絶対外れてるのに、まったく記憶にない
起きると絶対外れてるのに、まったく記憶にない

でも、めぐりズムの価格は現在14枚入りで1,000円程度。たまにならいいけれど、毎日使いたい筆者としてはなかなか馬鹿にならない値段です。

そこで見つけたのがこちら。今年ピップから発売された新商品「夢みるここちのピップほっとリフレ 目もと用」です。

めぐりズムに似ている…!
めぐりズムに似ている…!

この商品は、電子レンジで温めて使う温熱製品。ロフトで1,100円ぐらいで購入したので、14回以上使えば元は取れそう(?)。

中にはカイロのような本体と専用カバーが入っています。ちなみに本体の中身はシリカゲルとのこと。

乾燥剤以外にこんな使い方があるとは
乾燥剤以外にこんな使い方があるとは

最初にカバーのひもを耳に合わせて調整し、本体を入れて電子レンジで加熱します。目安時間は500Wで20秒。加熱中はレンジのそばを離れてはいけないそうです。

カバーに入れて
カバーに入れて

電子レンジでチン!  レンジが汚れている場合は掃除してから温めましょう
電子レンジでチン!
レンジが汚れている場合は掃除してから温めましょう

あとは取り出して目の上にのせるだけ。

・・・・・
・・・・・

気持ちいい!
気持ちいい!

手で持った時はそれほど熱く感じないのに、目の上にのせたとたん程よい熱とマスク全体の重み(約200g)が目の周りを適度に刺激。蒸気でカバーがほんのり湿り、じんわりとした温かさは癒しグッズとしては申し分ないクオリティです。

◆めぐりズムと比べると?

ちなみに最も熱い時の体感温度はめぐりズムとさほど変わらず、20分程発熱が継続しました(めぐりズムは約10分)。また、めぐりズムは香りのバリエーションが多いのも魅力ですが、ほっとリフレも布用消臭スプレーやカバー洗濯時の柔軟剤、アロマオイルなどで好きな香りを付けることができます。

経済的で良いことづくしのほっとリフレですが、あえて難点を挙げるとしたら大きさとデザインでしょうか。首を起こすとずり落ちて鼻に負担がかかるので、基本的には上向きで使用する必要があります。また、ピンクのドットデザインはキュートですが、男性がオフィスなどで使う場合は周りの視線が気になるかもしれません。

鼻が低い筆者にはなおさら支えきれない
鼻が低い筆者にはなおさら支えきれない

なおかさばるので旅行や出張にもあまり向かないかも。状況に応じて両者を使い分けることで、賢い疲れ目対策ができそうです。