飛び出すペットフォト「Poppet(ぽぺっと)」が11月16日に、コーユーから販売開始された


「Poppet」はデジタルカメラやスマートフォンなどの写真データを元に製作されるフォトレリーフ。3D CADなどを活用することで、平面データから“飛び出す”レリーフに仕上げられる。


Poppetは、今年9月に先行販売をスタート。このときには犬のフォトレリーフのみを制作していたが、今回の正式販売にともない、ネコにも対応可能となった。


写真サイズは2L判で、フレームサイズは縦224×横174×厚み15ミリ。フレームのデザインは5種類から選べ、オプションでプリザーブドフラワー装飾も選択できる(有料)。リボン付きの化粧箱に入っているので、愛犬家・愛描家へのギフトにも適している。


価格は1万4,800円(消費税抜)だが、12月末までキャンペーン価格1万2,500円(消費税抜)で提供される。