ヒマなあなたにゲームの誘惑を
ヒマなあなたにゲームの誘惑を

多くの人が実家に帰省する年末年始。1日ならまだいいが、数日滞在すると途端にヒマになり、食べるか寝るかテレビを見るぐらいしかやることがなくなってしまう。そこに“ゲーム”というさらに不毛な(?)選択肢を追加するべく、最近公開された面白いゲームアプリをご紹介したい。いずれも無料でダウンロードできる(一部アプリ内購入有り)。

1.ひたすらラーメンの油を割ってつなげる「無限ラーメン2」(iOS/Android

“油くっつけ”、一度はやったことあるよね?
“油くっつけ”、一度はやったことあるよね?

「無限ラーメン2」は、画面上に再現されたラーメンスープの油をタップしてつなげていき、できた油の大きさに応じてポイントを稼ぐカジュアルゲーム。

スープが冷める心配もなく、永遠にできる
スープが冷める心配もなく、永遠にできる

油の粘度やサイズ、スープの透明度などのカスタマイズ設定もできるほか、獲得したポイントで新しいラーメンや丼が入手できる。

まだ見ぬ丼とラーメンを求めて
まだ見ぬ丼とラーメンを求めて

なお「油同士の大きさが違うと割れる」、「油を動かせる」といったゲーム独自のルールがあるので遊ぶ際は事前にしっかり確認しよう。

2.数字じゃなくてネコでナンプレ!「にゃんぷれ」(iOS/Android

ひたすらかわいくて、脳トレにもなる「にゃんぷれ」
ひたすらかわいくて、脳トレにもなる「にゃんぷれ」

こちらはナンプレ(数独)の数字を“ネコ”に置き換えた癒し系アプリ。用意された柄の違うネコたちをマスの中、縦列、横列で被らないように並べていき、完成までの時間を競う。全部で1,000ステージ用意されており、たっぷり遊べそうだ。

問題を解いていくとネコの写真が現れるというオマケも
問題を解いていくとネコの写真が現れるというオマケも

3.ネコ×屋台育成×位置情報「左様!こちらネコ屋台でござる。by MapFan」(iOS/Android

もういっちょネコゲーム!
もういっちょネコゲーム!

「左様!こちらネコ屋台でござる。」は、3匹のネコと一緒に屋台を切り盛りしながら悪代官に捕らわれたお殿様の救出に挑むほのぼの育成ゲーム。材料を集めて商品を作り、売ることでゲーム内通貨を稼ぎ、新しいアイテムや屋台を購入するとストーリーが進んでいく。
 
作って、売って、屋台を運営
作って、売って、屋台を運営

また、位置情報とも連動しており、場所によってネコのセリフが変化したり、“ご当地ネコ”が現れたりといった様々なイベントが起こるそう。帰省時にもピッタリだ。

47都道府県の“ご当地ネコ”を集めるニャ!
47都道府県の“ご当地ネコ”を集めるニャ!

いずれも、年末年始はもちろんちょっとしたスキマ時間にも楽しめるゲーム。あまり熱中し過ぎて、親戚の子どもに引かれないよう気を付けて欲しい。