アニマル饅頭シリーズの第二弾「スコティッシュフォールドまんじゅう」が2016年1月7日に販売開始された。アニマルヒャッカと老舗和菓子店「あわ家惣兵衛」のコラボレーション商品。

「スコティッシュフォールドまんじゅう」販売開始
「スコティッシュフォールドまんじゅう」販売開始

ペット保険を取り扱うアニコム損害保険の集計によれば、2014年2月1日から2015年1月31日の間に同社「どうぶつ健保」に新規契約した1万8,818頭のネコのうち、最多の品種は「スコティッシュ・フォールド」だったという。頭数は4,234頭で全体の22.5%を占めていた。スコティッシュ・フォールドは、7年連続で同保険の人気品種ランキング1位を獲得している。

「スコティッシュフォールドまんじゅう」のモチーフとなった スコティッシュフォールド  ちなみに、2位は「アメリカン・ショートヘア」で2,936頭  3位は「マンチカン」で1,847頭
「スコティッシュフォールドまんじゅう」のモチーフとなった スコティッシュフォールド
ちなみに、2位は「アメリカン・ショートヘア」で2,936頭
3位は「マンチカン」で1,847頭

今回販売開始された「スコティッシュフォールドまんじゅう」は、人気のスコティッシュ・フォールドをモチーフにデザインされたまんじゅう。アニマルヒャッカ代表の宮地氏は、スコティッシュ・フォールドの丸い目や前方に垂れた耳を見ているうちに、どうしてもまんじゅうにしたいという衝動に駆られて、商品化を思い立ったそうだ。

スコティッシュホールドっぽい?
スコティッシュホールドっぽい?

パッケージに含まれているのは、起きている顔と寝ている顔(眠りスコ)を模したまんじゅうがそれぞれ1個、そして猫の肉球をモチーフにしたまんじゅうが2個の、合計4個。肉球については、「あわ家惣兵衛」の肉球職人と呼ばれる和菓子職人さんが、最高のぷにぷに具合に仕上げたという。

見よ!職人の技!
見よ!職人の技!

こうして作られたまんじゅうは、ネコ好きな人向けの手土産にぴったりの仕上がり。味は「こしあん」「白あん」「チョコあん」「キャラメルあん」の4種類となっている。


アニマルヒャッカ-Yahoo!店で購入できる。価格は1,285円(消費税別)。