映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場した新型ドロイド「BB-8」。サイズの異なる球体が2つ(1つは半球体?)合わさっただけのシンプルな形状ながら、ちょっとした動きだけで怒りや脅えなど、様々な感情を表現していました。

「アニメは複数の“丸”や“球”でキャラクターを作るのが基本。長くアニメ制作に携わってきたディズニーのノウハウが、BB-8の造型に生きたのでは?」

そう語る映画評論家もいて、なるほどと思いました。

そのBB-8がシリコントレーになって登場。水を入れて凍らせれば、かわいいBB-8を氷で再現できます。


耐久温度は230度までなので、チョコレートを溶かして入れれば、BB-8型のチョコを作ることも!

発売は2016年3月に予定されています。最近のディズニー映画では、劇場公開から4か月程度後にDVDやブルーレイが発売される傾向が。なので、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のDVD&ブルーレイは2016年4月頃に発売されるのでは?と推測できます。部屋で「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を楽しみながら、BB-8型の氷の入ったグラスを傾けるのも乙かもしれませんね。もちろん、BB-8型チョコをつまみながらというのも楽しいと思いますよ。

サイズは幅約70×高さ90×奥行き63ミリ。「コトブキヤ」直営オンラインショップで予約を受け付けています。価格は1,296円(消費税込み)。1人6個までの購入制限があります。