ムフフ
ムフフ

今年のバレンタインは日曜日。特に縁がない男子にとっては、いつもよりちょっとドトールが混んでるかな、というくらいだろう(昨年も土曜日だったのでそう思った)。

だが最近は自分用にチョコレートを買う人も多いと聞く。中でもスイーツ好きな男性(いわゆるスイーツ男子)にとっては、新しいチョコレートを開拓するチャンスとかなんとか…。

筆者はあいにく辛党なので、自分なりに1人バレンタインを楽しむアイテムを入手した。「ハイサワー」でおなじみ博水社が販売する「美尻グラス」だ。

いいでしょコレ
いいでしょコレ

こちらは1月末から同社のオンラインショップ限定で販売されている「ハイサワー 美尻グラス2016」。真っ赤なビキニが眩しいお尻は、“ハート形の美尻”をコンセプトに19万人以上から抜擢されたキング・オブ・美尻なのだとか。なんとも麗しいハートを肴に、お酒もどんどん進みそうだ。

■ぜひやって欲しい!オススメアレンジ

ちなみに美尻グラスは「ハイサワー」や「ハイサワー缶」などとセットで販売されている。普通に飲んでも良いが、せっかくなので公式サイトで紹介されているアレンジを試してみた。

レモンビール

いつものビールをちょっぴりオシャレに
いつものビールをちょっぴりオシャレに

作り方は、「ハイサワーレモン」と好きなビールを1:1の割合で混ぜ合わせるだけ。ダブルの炭酸とレモンの酸味が爽やかに広がり、後味はキリッとドライなフレーバービールが完成する。こってりした料理のお供にもピッタリだ。

より爽やかにする場合はハイサワーを2倍に
より爽やかにする場合はハイサワーを2倍に

アイスキャンディーサワー

筆者が適当に作ったみたいだが、本当に掲載されている
筆者が適当に作ったみたいだが、本当に掲載されている

こちらはハイサワーレモンを注いだグラスの中に、好きなアイスキャンディーをいれて軽くかき混ぜるだけ。筆者はアルコール入りの「ハイサワー缶(レモンチューハイ)」にソーダ味のアイスキャンディーを入れてみたが、どこか懐かしい味とシャリシャリの食感が楽しくて毎日でもやりたい。ハイサワーで作ればお酒が苦手な人でも楽しめるぞ!

ハイサワー缶を注いで
ハイサワー缶を注いで

アイスキャンディを突っ込む  色々な味でやってみたい
アイスキャンディを突っ込む
色々な味でやってみたい

■バレンタインに嬉しいサプライズも

なおこちらの美尻グラスを2月14日までに注文すると、“美尻チョコ”もオマケに付いてくるそう。チョコレートまでもらえるなんて、寒い中バレンタインデートしているよりよっぽど有意義ではないか。え?負け惜しみじゃないよ?

食べちゃうぞ~
食べちゃうぞ~