必ず“火を灯して”みて!
必ず“火を灯して”みて!

「富士山キャンドル」は、富士山をモチーフにした手のひらサイズのキャンドル。本物のような質感と造形が再現されています。

リアルな冠雪
リアルな冠雪

このままでもステキですが、火を灯すと桜の香りが広がり、とけた雪の中から“桜の花”が浮かび上がるそう。

雪がとけると中から桜が!
雪がとけると中から桜が!

商品を手がけたのはローソクや線香を製造・販売しているカメヤマ。「飾って視覚で楽しむだけでなく、火を灯すという行為を日々の生活やリラックスタイムにもっと取り入れて欲しい」という思いから開発されたそうです。

キャンドルのサイズは直径69mm×高さ46mm。価格は800円(税別)。富士山と桜、日本を象徴する2大モチーフが楽しめるので海外の方にも喜ばれそう!

みんなを驚かせたい
みんなを驚かせたい