関東でも買えた!
関東でも買えた!

甘酸っぱいドーナツ型の「パインアメ」。子どもの頃から大好きで、何なら本物のパインよりおいしいくらいに思っている。

そのパインアメと大阪の菓子店松月堂本舗がコラボしたバウムクーヘン「パインバウム」が、3月から関西各地のお土産屋さんなどで販売されているそう。丸顔で丸いものに目が無い筆者(ムーン・フェイス)にとって、このコラボは最強の予感しかしない。思いっきり都民だけど、めちゃくちゃ食べてみたい…!

と、やきもきしていたところ、おなじみドン・キホーテ(ドンキ)の都内一部店舗で取り扱いがあるとの情報が。

今回向かったのは…
今回向かったのは…

向かったのはドン・キホーテ秋葉原店2階の食料品売り場。人だかりができているコーナーがあったので“既に大人気か!?”と思ったらサイリウムだった。さすがアキバ。

ホッとしつつ再び探すと、下の方に…

あったーーー!

見た目もろパインアメー!
見た目もろパインアメー!

※参考:「パインアメ」(左)と「パインバウム」(右)
※参考:「パインアメ」(左)と「パインバウム」(右)

1個800円(税別)と、下段の情熱価格バウムと比べてもだいぶ高めのお値段。なぜか下段に1個だけあるのは、誰かが諦めたからかもしれない。だが、それだけの価値があると信じる筆者は迷わず購入!

袋から取り出してみるとだて巻きのような鮮やかな黄色で、爽やかなパインの香りが漂ってくる。直径約12cm、厚さ3cmとなかなかのビッグサイズでずしりと重い。

大きなパインの輪切りのよう
大きなパインの輪切りのよう

パインアメもいっぱい入る
パインアメもいっぱい入る
 
口に入れるとまさに“ふかふかしっとり”なパインアメ!パインバウムにはパインピューレやパインソースが使われており、パインアメより甘みが強く沖縄のお土産屋さんで売られていそうなリッチな味がした。

今後私へのお土産はこれにしてください
今後私へのお土産はこれにしてください

念願のパインバウムは期待以上にパインアメで大満足。それにしても、ドンキに流通の壁はないのだろうか…ドンキのおかげで日本が狭く感じるこの頃だ。なお他店舗での取り扱いについては店舗によるそうだが筆者の近所にはなかったので、確実に欲しい人は今すぐアキバへGO!

満足でスー♪
満足でスー♪

※掲載時点の在庫状況ですので何卒ご了承ください