「Starlight Room(星明かりの部屋)」 は、雪山に設置された小さな山小屋。1人もしくは2人で、星空を朝まで存分に楽しめる。

「Starlight Room(星明かりの部屋)」 で朝まで星空を
「Starlight Room(星明かりの部屋)」 で朝まで星空を

「Starlight Room」が設置されているのは、イタリアのファルツァレーゴ峠。高度約2,000メートルのこの場所は、もっとも近い街コルティーナ・ダンペッツォから約20キロ離れており、人工の光や音は届かない。室内の照明を落とせば、光害に悩まされることなく、夜空を満喫できる。

高度は約2,000メートル  これは、富士山の四合目とほぼ同じ高さ  空気、薄そう…。
高度は約2,000メートル
これは、富士山の四合目とほぼ同じ高さ
空気、薄そう…。

「Starlight Room」のコンセプトは「山上で、空と向かい合う」。これを実現するため、キャビン後部は天井を含めてガラス張りとされた。設置場所と相まって、“最前列”で、夕暮れどきから星の輝く深夜、そして夜明けまで空と向かい合える。

天井までガラス張り!  “最前列”の眺めを楽しめる
天井までガラス張り!
“最前列”の眺めを楽しめる

「Starlight Room」のメリットとしては、テントなどとは異なり、快適な暖かい部屋で過ごせるというのがあげられる。ヒーターが装備され、宿泊者が好みの室温に設定可能だ。ソファベッドにはモーターが内蔵されていて、もっとも快適な角度を指定できる。

室内は一定の気温が保たれている  ソファベッドは電動
室内は一定の気温が保たれている
ソファベッドは電動

星空に飽きてしまったら(!)、映画を楽しむことも。室内には大型モニターが設置されていて、DVDプレイヤーを接続して映画を視聴可能だ。スマートフォンやMP3プレイヤーを接続して好みの音楽を聴けるスピーカーも装備されている。

モニター、DVDプレイヤー付き
モニター、DVDプレイヤー付き

モニターの上方には、スピーカーが設置されている
モニターの上方には、スピーカーが設置されている

シャワーやトイレ、キッチンなどは用意されていない。このあたりは、テントなどと同じだ。残念だが、標高や設置場所を考えれば、仕方のないことなのだろう。

星空を眺めながら、お風呂に入りたかった…。
星空を眺めながら、お風呂に入りたかった…。

設置場所まではスノーモービルやファットバイクを利用して移動する。希望によっては、ハイキングも可能だ。

スノーモービル、楽しい!
スノーモービル、楽しい!

2名までの宿泊が可能。宿泊料金は1泊300ユーロ(約3万7,000円)。これには、ワイン、デザート付きのコースディナーと朝食が含まれている。

一泊約3万7,000円  場所代?
一泊約3万7,000円
場所代?

この宿泊料金が高いのか安いのか、正直判断がつかない。だが、運が良ければ、一生の思い出になるような美しい星空を見られるかもしれない。