犬はボール遊びが大好き。飼い主がボール投げに疲れてしまっても、ボールを口にくわえ、目をキラキラさせて「ボールを投げて」とせがんでくる子、いますよね?

そんなとき便利なのがPetSafeの開発した「Automatic Ball Launcher」。飼い主に代わり、テニスボールを投げてくれるツールです。

飼い主に変わってボールを投げる「Automatic Ball Launcher」
飼い主に変わってボールを投げる「Automatic Ball Launcher」

そのポイントは、犬がボールを「Automatic Ball Launcher」内に戻したら、自動的に次のボールを発射してくれる点。飼い主はなにもしなくても、犬にボール遊びをさせられます。

犬がボールを「Automatic Ball Launcher」内に戻したら、
犬がボールを「Automatic Ball Launcher」内に戻したら、

自動的に次のボールが発射されます
自動的に次のボールが発射されます

ボールを投げる距離は2メートル40センチから9メートルの範囲で9段階に、発射角度は6段階に設定可能。犬のボール遊びへの慣れ具合や、身体の大きさに合わせて設定を変えられます。犬が疲れきってしまわないよう、15分ごとに犬を休ませる設定も。

「テニスボールノブ」を使えば、投げる距離は9段階で、
「テニスボールノブ」を使えば、投げる距離は9段階で、

「犬の手ノブ」を使えば、投げる角度を6段階で設定可能
「犬の手ノブ」を使えば、投げる角度を6段階で設定可能

価格は199.99ドルですが、米国のAmazon.comなどでは149.95ドル程度で販売されています。Amazon.comで購入する場合、日本への送料が別途44.11ドル必要となります(本稿執筆時点)。

室内でも使えますよ
室内でも使えますよ

いくら遊んでも尽きない体力を持つ子犬の相手でくたくたになりがちな飼い主にとっては、魅力的に映るこの商品。でも、ボールを「Automatic Ball Launcher」に戻すようにしつけるのは、犬によっては大変かもしれません。筆者が昔飼っていた犬は、ボールをくわえると、そのまま絶対にはなしてくれませんでした。

ボールを「Automatic Ball Launcher」に戻すトレーニングは
ボールを「Automatic Ball Launcher」に戻すトレーニングは

飼い主の役目となります
飼い主の役目となります

PetSafeには、そのあたりのしつけを自動でやってくれるツールも開発して欲しいところです…って、それは無理ですね。

「また、明日も遊ぼうね♪」
「また、明日も遊ぼうね♪」