コクヨの「大人向けキャンパスノート」シリーズから、新商品「ドット入り罫線」と「無地」が6月8日に発売される。

デキる人はノートも使い分ける!
デキる人はノートも使い分ける!

同シリーズは、“社会人の自己成長をサポートするためのノート”として昨年から販売されているもの。今回は第1弾の「方眼罫」に加え、中紙に「ドット入り罫線」と「無地」の2タイプが追加される。

ドット入り罫線は等間隔に並んだドットで文字や図形を美しく書けるようになっており、会議の議事録や打ち合わせ内容の書き取りに適しているそう。一方無地は考えやアイデアを書き出してまとめるのに使い勝手が良いとか。

文頭を揃えたり、表を書いたりしやすいドット入り罫線
文頭を揃えたり、表を書いたりしやすいドット入り罫線

無地はマインドマップやラフスケッチに
無地はマインドマップやラフスケッチに

それぞれサイズや綴じ方などが選べ、価格は190円(税別)から。