やってみたい…!
やってみたい…!

道を歩いていると、仲の良い2匹のネコが毛づくろいしあう様子をたまに見かける。自分ではやりにくい部分をなめて匂いを交換することで、より親密になれるのだとか。

仲良しでうらやましい
仲良しでうらやましい

だが1匹で飼われている家猫の場合、毛づくろいされる機会はあまりない。「LICKI BRUSH」は、そんな愛猫を飼い主がネコのようにケアできるグルーミングブラシ。舌のようなデザインをしており、飼い主が口にくわえたままブラッシングできる。

「LICKI BRUSH」
「LICKI BRUSH」

ブラシにはネコの敏感な肌にも心地よい、柔らかいシリコンを採用。製品紹介ビデオを見る限りでは、ネコは嫌がるどころかむしろ進んで毛づくろいされている様子だ。開発者は、これを使用することで愛猫とより楽しく、深いコミュニケーションが取れるだけでなく、“ネコがお礼に舐め返してきても驚くな”と忠告までしている。

ネコも自ら寄ってくる
ネコも自ら寄ってくる

LICKI BRUSHは現在、クラウドファンディングサイト「kickstarter」で商品化に向け出資者を募集中。商品を特別価格で入手できる出資プランも用意されている。なお資金調達に成功した場合の発送は2017年1月を予定しており、日本にも配送可能とのこと。あのツヤツヤふわふわのボディを一度なめてみたい!と思っていた人はチャンスかも?

※画像はすべて「kickstarter」から