鳥たちがあいさつする印鑑「とりずかん」

「とりずかん」は、印面に鳥たちが羽根をあげて挨拶しているイラストがデザインされた印鑑。ほぼすべての大手銀行で登録印として利用できる。

 鳥たちがあいさつする印鑑「とりずかん」イメージ画像
鳥たちがあいさつする印鑑「とりずかん」誕生!
(画像はイメージです)

「とりずかん」は、「ねこずかん」「いぬずかん」「うさぎずかん」に続く、ペットのイラスト入りはんこの第四弾。専属デザイナーによるキュートな鳥たちのイラストと名前が組み合わされている。

とりずかんコンセプト画像
鳥のイラスト+名前=とりずかん!

朱肉不要で押せるセルフインクタイプと朱肉をつけて押す印鑑タイプがあり、印艦タイプでは「国水牛」と「柘植」の2種類が用意された。

セルフインクタイプと印鑑タイプが用意された「とりずかん」
「とりずかん」では、セルフインクタイプと印鑑タイプを用意
(画像は「国水牛」)

セルフインクタイプは鳥のイラストを連打できるのが特徴。実用性も持ち合わせており、宅配便などの荷物の受け取りに利用できる。インクは朱色の他、赤・黒・青の4色から選ぶことができる。

「とりずかん」、セルフインクタイプ
宅配便などの荷物の受け取りに利用可能なセルフインクタイプ

印鑑タイプは銀行に口座を開設する際に、登録印として利用可能。「ねこずかん」や「いぬずかん」、そして「うさぎずかん」同様、登録の際にはすこしの勇気が必要となる。

印鑑タイプは多くの銀行で登録印として利用可能
さぁ、勇気を出すんだペン!

イラストは全17種類。インコ、ニワトリ、ヒヨコ、フクロウなどが羽根をあげて「こんにちは!」と挨拶している。

「とりずかん」全17種類のイラスト
ニワトリさんとヒヨコさんが、親子共演しています!

だが、ペンギンだけは挨拶をしていない。とりずかんに登場しているペンギンたちは、崖の上から遠くを見つめていたり、お日様の下で暑さに耐えかね、どこかに逃げだそうとしたりしている。ペンギンは全17種類中4種類を占めており、デザイナーさんが“ペンギン推し”であろうことは容易に想像がつく。だがなぜペンギンに挨拶をさせなかったのかは想像できない。

なぜか挨拶をしていない「とりずかん」のペンギンたち
ぺんぺん、挨拶しようよ…。

フォントは「いぬずかん」「ねこずかん」「うさぎずかん」同様、8種類から選択可能だ。

「とりずかん」の書体
桜文鳥さんは、コミュ力高そう!

価格などについて詳細は、「印鑑はんこSHOPハンコズ」のWebサイトを参照されたい。