セガトイズ「HOMESTAR 星空学習セット」
都会暮らしでも、雨の日でも星空を

セガトイズの家庭用プラネタリウム「HOMESTAR(ホームスター)」シリーズから、小学校で習う“星・星座”を本格的に学習できる「HOMESTAR 星空学習セット」が7月14日に発売される。価格は5,980円(税別)。

この商品は、約1万個の星を投影できる光学式プラネタリウム「HOMESTAR Lite2」をはじめ、四季の星空が楽しめるライン入り星座原板4枚、ビクセンの「高品質コンパス」と「星座早見盤」、アストロアーツが特別編集したガイドブック「四季の星空解説」がセットになったもの。自宅で星空の知識を深めつつ、実際の夜空の下ではコンパスや星座早見盤を使って星座を観察できるそう。

セガトイズ「HOMESTAR 星空学習セット」
セット内容

HOMESTAR Lite2の投影範囲は直径約1.8m(天井までの投影距離が約2mの場合)。15分のタイマー機能も備えており、就寝前に美しい天の川や北斗七星を楽しむこともできる。サイズはW116×H120×D116mm。

なお夏休みシーズンに合わせ、HOMESTARの公式サイトでは「天文宇宙検定」の公式問題(一部)を公開中。夏休みの自由研究としても活用できるそうだ。