カルピスアイスクリームとカルピスシャーベット
水で割るだけじゃもったいない!

暑い夏に飲みたくなるドリンクといえばカルピス。自宅でもよく作りますが、田舎のおばあちゃんちの水道水で作るカルピスがこれまたおいしいんですよねぇ…。

カルピスのボトル
みんな大好きカルピス

水で割るイメージが強いカルピスですが、実は希釈タイプを使うとデザートも簡単に作れるのをご存じでしょうか?今回は、カルピスのサイトに掲載されていた「カルピスで作る自家製アイスクリーム」とカルピス社員のオススメとして話題になった「カルピスシャーベット」を作ってみました!

ほろっと溶ける新食感アイスクリーム

カルピスで作る自家製アイスクリーム

<材料>「カルピス」100ml、生クリーム200ml
<作り方>ボウルにカルピスと生クリームをあわせ、角が立つまで泡立てたら冷凍庫で4時間冷やし固める。

カルピスで作る自家製アイスクリーム
生クリーム1パック分の作りやすい分量

カルピスで作る自家製アイスクリーム
ピンと角が立つまで泡立てます
(電動ミキサーだとあっという間です)

カルピスで作る自家製アイスクリーム
一般的なアイスクリームほど柔らかくはないですが

カルピスで作る自家製アイスクリーム
何ともクセになります!

冷たさはほとんど感じず、口に入れるとほろっと溶ける不思議な食感。濃厚なクリームとカルピスの酸味が絶妙にマッチしたリッチな味わいが楽しめます。家族からも「お店で出てきそう!」と絶賛されました。なおマンゴーや巨峰などのフレーバーカルピスで作ってもおいしいそうです。

混ぜて凍らせるだけシャーベット

カルピスシャーベット

<材料>「カルピス」100ml、牛乳200ml
<作り方>材料をフリーザーバッグに入れてもむようによく混ぜ、冷凍庫で4時間冷やし固める。食べる時は袋の上からもんで細かくしてから器へ。

カルピスシャーベット
牛乳割りもおいしいですよね

カルピスシャーベット
密封できるフリーザーバッグに入れて冷凍

カルピスシャーベット
食べる前にもみもみ

カルピスシャーベット
シャリシャリのシャーベットに!

先ほどのアイスより酸味の効いた爽やかな味わい。キーンと冷たいシャリシャリ食感は、特に暑い日の外出から帰ってきて食べると最高です!ちなみに4時間以上入れておいてもガチガチに固まらないので、うちでは常備しています。CMのようにカットフルーツを入れて一緒に凍らせてもおいしそう。

なお紹介している分量は1~3人分くらいですが、1:2の割合を守れば一度にたくさん作れます。飲むカルピスに飽きてしまった時や、ちょっとしたおもてなしにぜひお試しください!