抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」

「American Press」は抽出が早く、洗浄が楽なコーヒー抽出器具。フレンチプレスに似た構造ですが、より米国人好みに改良されています。

抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」
抽出が早く、洗浄が楽なコーヒー抽出器具「American Press」

フレンチプレスの場合、カラフの内部に挽いたコーヒー豆を直接入れ、そこにお湯を注ぎます。コーヒーが出るまでしばらく待ったらブランジャーを下げ、コーヒーを注ぎます。コーヒー豆の種類にもよりますが、コーヒーがでるまでは4~5分程度待つ必要があります。

参考画像:フレンチプレス
参考画像:フレンチプレス
日本では紅茶をいれる器具として一般的

「American Press」は、この4~5分が待てないせっかちな米国人向けのコーヒー抽出器具。使うときには、コーヒー豆は専用のポッドに入れ、カラフにはお湯を入れます。ポッドを押し下げれば、その際の圧力でカラフ内のお湯がポッド内を通過。コーヒーが抽出されるという仕組みです。

抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」
専用ポッドにコーヒー豆、カラフにはお湯を入れて

抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」
プレスすると、コーヒーが抽出される

ある程度の圧力がかかるので、自然にコーヒーがでるのを待つフレンチプレスよりも高速に抽出できます。フィルターは金属製なので、ペーパーフィルターを購入する必要がありません。また、コーヒー粉は(基本的には)ポッド内に留まるため洗浄が楽というメリットも。

抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」
ペーパーフィルターを使わないのでエコ
コーヒー粉はポッド内に留まるので洗浄がラク
このあたりも米国人好み!

ポッドを押し下げていると、フィルター部分に設置された6か所の穴から抽出されたコーヒーが噴き出してくるのですが、これを眺めるのが楽しいのだとか。楽しいことが大好きな米国人らしい発想ですね。

抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」
抽出されたコーヒーが噴き出す様子
静止画だといまひとつですが、動画だと確かに楽しい!

American Pressの公式オンラインショップで予約を受け付けています。価格は70ドル。日本への送料が19.95ドル必要となります。

抽出が早く、洗浄が楽な「American Press」