サンスター文具主催「第22回文房具アイデアコンテスト」
アイデアのスイッチをON!

サンスター文具が主催する「第22回文房具アイデアコンテスト」の一般公募が本日(11月1日)より開始される。

同企画は、「こんな文房具があったらいいのに…」というアイデアを一般募集する“文具業界で最も歴史のある”コンテスト。歴代受賞作品には新感覚ふせん「Piri-it!(ピリット)」やミシン目入り紙テープ「Zitte」、「さくらさくえんぴつ」など実際に商品化されたものも多く存在する。

サンスター文具主催「第22回文房具アイデアコンテスト」
中央部分にミシン目が入った紙テープ「zitte」

サンスター文具「さくらさくえんぴつ」
さくらの形をした鉛筆「さくらさくえんぴつ」

第22回の募集テーマは「ON!」。知識やアイデアを加える意味のONはもちろん、温、音、恩、穏、遠、御、など様々なONが対象となるそう。

応募受付期間は2017年1月31日まで。一般部門と15歳(中学生)以下を対象としたジュニア部門の2部門で募集し、一般部門のグランプリには賞金100万円が、ジュニア部門は商品券10万円分と副賞が贈られる。

サンスター文具主催「第22回文房具アイデアコンテスト」
第21回一般部門グランプリ「RAKUGAN」(左)と
ジュニア部門グランプリ「ぼたべたやっつけのり」

結果発表・表彰式は2017年5月28日を予定している。応募方法等はサンスター文具公式サイトを確認のこと。