究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
“世界一、おいしいお米が炊ける炊飯器”を目指して

鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」を販売する愛知ドビーから、炊飯器「バーミキュラ ライスポット」が12月1日に発売される。現在、バーミキュラ公式オンラインショップで先行予約を受け付け中。

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
「バーミキュラ ライスポット」

鍋とフタの密閉性が特徴のバーミキュラは、素材本来の味や栄養素を引き出す“無水調理”を得意とする鍋。今回発売される炊飯器では炊飯用に“進化”させた同鍋と新開発の熱源「ポットヒーター」を組み合わせることで、繊細な火加減でおいしいご飯を炊き上げてくれるそう。

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
バーミキュラとポットヒーターで構成

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
米の対流をより起こしやすい丸みを帯びた形状
底面は飯返しやお手入れがしやすい

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
鍋を包みこむ形状で、かまどの炎のような立体的な加熱を実現

操作パネルは、次の操作に必要な箇所だけが光る「スマートタッチキー」を採用。効率的に蒸らすため、保温機能はあえて搭載していない。

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
分かりやすいタッチキー

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
保温用のフタを無くし、内蔵ファンで効率的に蒸らす

「炊飯モード」と「調理モード」の2種類が選択でき、炊飯モードでは白米(ふつう・おこげ・おかゆ)、玄米(ふつう・おこげ)の炊き分けが可能。一方調理モードでは中火・弱火・極弱火・保温の4つの火加減調整機能で、無水調理、ロースト、煮物、蒸し物といったメニューを理想的な火加減で調理できる。レシピブックも付属。

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
米本来の香りが楽しめる炊飯モード

究極の炊飯器「バーミキュラ ライスポット」
ご飯以外の火加減もお任せ

調理器部を含むサイズはW311×D296×H208mm、重さ約6.9kg。白米で最大5合炊きに対応。価格は7万9,800円(税別)。