子ども向け3Dプリントペン「3Doodler Start」
欲しいおもちゃは自分で作る?

ナカバヤシから、子ども向け3Dプリントペン「3Doodler Start(スリードゥードゥラー スタート)」が発売された。製造元は米国WobbleWorks社。

この商品は、ペン先から溶かした樹脂を噴出することで、空中に文字や絵を描くような感覚で立体アートが製作できるペン。低温で溶ける新開発のバイオプラスチック樹脂を採用することで、使用時にペン先が熱くならず子どもも安全に遊べるそう(対象年齢は8歳以上)。

子ども向け3Dプリントペン「3Doodler Start」
小さな手でも握りやすい形状と大きめのスイッチ

子ども向け3Dプリントペン「3Doodler Start」
頭の中のイメージを立体に

本体サイズは135×40mm、重さ65g。充電式で、コードを気にせず作品作りが可能。

ラインナップはレギュラーセット(6,450円)、スーパーメガセット(1万3,000円)の2種類(ともに税別)。別売りのプラスチックパックも用意されている。

子ども向け3Dプリントペン「3Doodler Start」
本体とプラスチック2パックが付いた「レギュラーセット」

子ども向け3Dプリントペン「3Doodler Start」
本体とプラスチックパック、ブロックキット(右)が付いた「スーパーメガセット」