ライカからインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」
最高の瞬間をおさめよう

ライカカメラジャパンから、スタイリッシュなデザインのインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」が11月19日に発売される。価格は3万4,560円(税込、以下同じ)。

自動、パーティー&人物、スポーツ&アクション、接写といった基本撮影モードのほか、二重露光、長時間露光、セルフィーモードおよびセルフタイマーにも対応。自動モードではできる限り内蔵フラッシュを作動させずに自然光を活用し、被写体を自然な雰囲気で撮影できるそう。ボディ前面にはセルフポートレート撮影に便利な長方形ミラー付き。

カラーバリエーションはホワイト、オレンジ、ミントの3色。カラーとモノクロの専用フィルム、本体に付けるストラップやケース、撮影写真用のフォトディスプレイといった様々なアクセサリーも用意されている。

ライカからインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」
カラーバリエーション

ライカからインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」
(左)カラーフィルムパック(10枚入り、1,404円)
(右)モノクロフィルムパック(10枚入り、1,620円)

ライカからインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」
ストレージボックスセット(3個セット、1,296円)