花王「スマートホルダー」

花王の「メリット シャンプー」を長年使用している筆者。「つめかえ用」をストックしておき、定期的に本体に補充しているのですが、その手間を億劫に感じていました。中身を無駄なく移し替えるのは少々コツがいるし、本体内部に菌が繁殖していないかも気になるんですよね...。

花王「スマートホルダー」
詰め替える作業は少々めんどう...

そんなモヤモヤを心のうちに抱えていたところ、花王が「スマートホルダー」という詰替え専用の容器を展開していることを発見。「つめかえないという新発想」といううたい文句に惹かれて使ってみました。

スマートホルダー

花王「スマートホルダー」

スマートホルダーは、花王が展開する「つめかえ用ラクラクecoパック」専用の容器。「メリット」をはじめ、「ASIENCE」や「Segreta」などのシャンプー・コンディショナーブランド、「ビオレu」などのボディウォッシュブランドに対応しています。

花王「スマートホルダー」

花王「スマートホルダー」
花王「つめかえ用ラクラクecoパック」専用のホルダー

後ろ側がぱっくりと大きく開いた形をしており、「ラクラクecoパック」をぐっと押し込むと、ホルダー上部でカチッと固定できる仕組み。固定したら「ラクラクecoパック」のキャップを外し、付属のポンプをセットすればOKです。「誰でもカンタン!10秒でつけかえ完了」という言葉通り、あっという間に完了してラク!家族にも「シャンプー補充しておいて」と頼みやすくなります。

花王「スマートホルダー」
後ろ側からぐっと押し込み、

メリット「スマートホルダー」
キャップを外して、

メリット「スマートホルダー」
ポンプをセットすればつけかえ完了

さてその見た目はというと...。メリット シャンプーの本体と比べるとかなり細面。色味や印字も洗練されており、ムダがないすっきりした印象です。接地面が少ないのでヌメリがつきにくいうえ、ボトルと異なり内側が汚れる心配がないのもポイント。衛生的に使い続けることができます。なお、つけかえ前には必ずポンプをよく洗い、水気を切るようにとの注意書きがついています。

メリット「スマートホルダー」
ゴチャゴチャ感を与えない、すっきりしたデザイン

花王のスマートホルダー
接地面が少なく、ヌメリにくい形状

メリットやビオレuなどのユーザーであれば、一考に値する花王「スマートホルダー」。デザインも複数展開されているので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。販売店舗や販売サイトは公式サイトで案内されています。筆者はAmazonで「メリット シャンプー つけかえ用 (340ml)」とのセット商品を購入し、価格は813円でした。

メリット「スマートホルダー」
デザインはいろいろ展開されています