シャーベットのような美味しさ!和梨の冷凍保存法
和梨の冷凍保存法をご紹介。ヒンヤリ、シャリシャリしたシャーベットのような美味しさに。ヨーグルトと合わせてスムージーにするのもおすすめです。
原材料 和梨
ツール ラップ、保存袋
作業時間 10分
1. 和梨は皮をむき、12等分くらいにカットします。
2. 食べやすい分量ずつ、ぴっちりラップで包みます。
3. 保存袋に入れて空気を抜きます。
4. 冷凍庫に移して保存します。
5. 食べるときは室温で少しだけ解凍してからいただきます。

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

たくさん和梨が手に入ったらいくつかを冷凍してみてはいかが?ジューシーな和梨を少し違った形で楽しめる保存法をご紹介します。

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

和梨の冷凍保存法

材料

・ ラップ
・ 保存袋

手順

1.和梨は皮をむき、12等分くらいにカットします。小さめにカットするほうが、後々食べやすくなるのでおすすめです。

ステップ1絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

2.食べやすい分量ずつ、ぴっちりラップで包みます。

ステップ2絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

3.保存袋に入れて空気を抜きます。

ステップ3絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

4.冷凍庫に移して保存します。保存袋ごと金属製のバットに入れると凍結のスピードをあげることができます。

ステップ4絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

5.食べるときは室温で少しだけ解凍してからいただきます。

ステップ5絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

ほんの少しだけ解凍した冷凍梨は、シャリシャリと口の中で砕けてシャーベットのような食感。たっぷりの果汁がふわーっと溶け出し、梨らしいみずみずしさもちゃんと堪能できます。ヒンヤリ爽やかな甘さは、暑い日のおやつや風呂上がりの休憩タイム向き。油っこい食事をしたあとのデザートにもぴったりです。

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ

そしてミキサーやブレンダーがあったらぜひおすすめしたいのが、ヨーグルトと合わせてスムージーにすること。和梨のしっかりした甘さとヨーグルトの酸味のバランスが絶妙で、一気に飲み干したくなる爽やかさを楽しめます。和梨とヨーグルトの比率は1対1を目安に、好みで変えてみてください。

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ
包丁で小さく切ってから、

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ
ヨーグルトと一緒に、

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ
スムージーに

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ
甘さと酸味のバランスが絶妙の一杯

絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法 -- 梨+ヨーグルトのスムージーもおすすめ
すくって食べるのも美味しい

そのまま食べても十分おいしいけれど、ひんやり・シャリシャリにするのもまたおいしい和梨。多めに買った和梨、半分余った和梨などを使って試してみてはいかがでしょうか。冷凍保存できる期間の目安は約1か月ですが、梨や冷凍庫の状態にも左右されるので、早めに食べ切るのが安心です。