ジップロック スタンディングバッグ

マチが大きいからいろんな場面で役立つ!「ジップロック」ブランドから展開されている保存袋「ジップロック スタンディングバッグ」をご紹介します。

ジップロック スタンディングバッグ

「ジップロック スタンディングバッグ」は、大きなマチ(約8.8cm)が特徴の保存袋。横幅がある物を入れやすい上、自立した状態でしまうことができます。

ジップロック スタンディングバッグ

ジップロック スタンディングバッグ

入れると便利な物の例は、丸みがある果物やパン、開封済みの小麦粉の袋など。肉や魚を調味料に漬け込むときにも使えば、冷蔵庫にすっきり保存できます。

ジップロック スタンディングバッグ

ジップロック スタンディングバッグ

ジップロック スタンディングバッグ

ジップロック スタンディングバッグ
肉や魚を調味液に漬け込み、

ジップロック スタンディングバッグ
立てた状態で冷蔵庫に保存することも

食品だけでなく、ぬいぐるみや掃除用品などのホコリ除けに使うのも一案。開け閉めしやすい仕様なので、気軽にいろいろな物を収められます。

ジップロック スタンディングバッグ
雑貨のホコリ除けにも

ジップロックスタンディングバッグ

「ジップロック スタンディングバッグ」のサイズは縦143mm、横268mm、マチ88mm。一箱10枚入りで、筆者が行ったスーパーでの販売価格(税別)は278円でした。一般的なマチ無しの保存袋に加えて使ってみてはいかがでしょうか。以前にご紹介した保存袋「ジップロック スタイル マチ付き イージージッパー」や「ジップロック SSサイズ」もあわせてチェックしてみてください。