ダイソー「結ばない靴紐」

歩きやすくカジュアルなシーンで活躍するスニーカー。でも素早く着脱したい時に、靴ひもをいちいち結ぶのは手間ですよね。保育園から今にも飛び出していこうとする子どもの横で、ぐずぐず靴ひもなんて結んでられない…!

そんな忙しいママのニーズに応えてくれるアイテムを、100円ショップ「ダイソー」で見つけたのでご紹介します。

ダイソー「結ばない靴紐」
“もういっそ、結ばない”という発想

ダイソーで販売されている「結ばない靴紐」は、“靴紐を通しているように見える”シリコーン製のバンド。両端のひも通し穴を1段ずつつないで使用します。片足につき7本、一足分入りで価格は100円(税別)。

ダイソー「結ばない靴紐」

バンドは3.9cm~6.4cmまで幅が少しずつ異なり、つま先から履き口にかけ段々長くなっていく仕様。表面には丁寧に紐風の質感まで再現されています。

ダイソー「結ばない靴紐」

ひも通し用の穴に差し込むだけなので装着は簡単。パッと見た感じも大きな違和感はありません。

ダイソー「結ばない靴紐」

ダイソー「結ばない靴紐」

いざ足を入れてみると、ゴムが伸びるのでスリッポンのような感覚で着脱できてスムーズ。25cmサイズの筆者がローカットのコンバースで試してみたところ、つま先周りは全く問題ないものの、履き口付近が靴ひもより締め付けられる印象だったので一番上は外して調整しました。

ダイソー「結ばない靴紐」

ダイソー「結ばない靴紐」

歩き慣れてくるとほぼ違和感がなくなりましたが、長距離の歩行向きではなさそう。近くの病院や子どものお迎えなど素早く靴を履き替えたい時に向いていると思います。

とはいえ足元のひらひらがなくなり、見た目がスッキリする点は好印象。汚れても洗えるのでお手入れも簡単ですよ。

ちなみに100均にはゴム製の“伸びる靴ひも”という定番商品もあるのですが、従来通りの履き心地を求めるなら個人的にはこちらのほうがおすすめです。併せてチェックしてみてください!