マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ

マーナから、コーヒー道具を展開する新シリーズ「Ready to(レディ トゥー)」が本日(1月15日)より販売されます。同社の公式サイトなどで購入可能。

「Ready to」は、ハンドドリップコーヒー初心者でも気軽に美味しくコーヒーが淹れられるアイテムを目指し開発されたシリーズ。コーヒー専門店「サンシャイン ステイト エスプレッソ」の店主で、ハンドドリップ協議会の審査・運営にも携わるコーヒーのエキスパート 杉内氏が監修に携わっています。

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ
コーヒーのエキスパートと共同開発

ラインナップは、コーヒー計量キャニスター、ドリッパー、ドリッパー・マグセット、コーヒーかす消臭ポットの4アイテム。各アイテムの詳細は以下のとおり(価格はすべて税別)。

◆ コーヒー計量キャニスター 1,280円
ひと振りで1杯分(約12g)のコーヒー粉が計量できる容器。中細挽きのコーヒー粉が約160g入ります。

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ

◆ ドリッパー 980円
コーヒーの美味しさの決め手となる「蒸らし」の湯量がわかるタンクを設けたドリッパー。ゆっくりとドリップし美味しさを十分に引き出せるよう横方向のリブ(内側の溝)が採用されています。

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ

◆ ドリッパー・マグセット 1,980円
ドリッパーと美濃焼きマグのセット。マグには1杯分の適量(約130ml)が分かる目安のライン付き。マグのカラーはブラック、ホワイトの2色展開。

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ

◆ コーヒーかす消臭ポット 1,680円
抽出後のコーヒーかすを消臭剤として無駄なく再利用できる美濃焼きのポット。紙フィルターごとコーヒーかすを入れるだけで、靴箱や冷蔵庫などにおいの気になる場所で役立ちます。

マーナコーヒー道具「Ready to」シリーズ