リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」の再予約が開始。オンラインストア「トンカチストア」で受け付けられています。予定数に達し次第、受付終了。

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン氏はスウェーデン出身の陶芸家。猫の「マイキー」やハリネズミ三兄弟の「イギー・ピギー・パンキー」、「ライオン」などのキャラクターが人気を集めています。

再予約を開始した「ねこサブレ~」は、過去3回販売され、瞬く間に完売した大人気の新作お菓子。人気菓子研究家「いがらしろみ」さんがプロデュースする「Fairycake Fair」とのコラボレーション商品です。厳選された素材でつくられた3種類のフレーバー(ソルト・バター・くろごま)。風味豊かな味わいで、サクサク、ホロッの食感は一度食べたらやみつきとのこと。エコバッグやぬいぐるみとのセット商品もあります。

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」

「ねこサブレ~」のモデルとなっているのは、1965年の1年間のみ製造された「LITEN_KATTシリーズ」のビンテージ陶器。リサ・ラーソン氏と、北欧デザインの巨匠リンドベリ氏が共にGUSTAVSBERGに在籍していたときの作品です。現在でもコレクターの間で高い人気を誇っており、製造数が少ないことも相まって、なかなか手に入らない、非常に貴重な作品と説明されています。

リサ・ラーソン「ねこサブレ~」