ワフードメイド「酒粕洗顔」「酒粕パック」

昔から伝わる和フード(素材)を使ったスキンケアブランド「ワフードメイド」から、「酒粕洗顔」と「酒粕パック」が販売されています。“杜氏(日本酒職人)の手は美しい”という言い伝えをヒントに開発されたアイテムを実際に使ってみました。

ワフードメイド 酒粕洗顔

熊本県河津酒造の酒粕から抽出したオリジナルの酒粕エキス(保湿成分)を配合。阿蘇の天然湧水や酒米などを原料とし、伝統的な“ふなしぼり製法”にこだわった酒粕のエキスが使用されています。やさしく絞り出すため水分を多く含んでいるのが特徴で、肌にうるおいを与えます。

ワフードメイド「酒粕洗顔」

保湿成分としてキュウリ果実エキス、米セラミド、ユズ種子エキスも配合。コメ粉のスクラブが毛穴に詰まった汚れを洗い落とします。価格は1,100円(税込)。

ワフードメイド「酒粕洗顔」

手で泡立ててもふわっとキメの細かい泡が作れます。コメ粉のスクラブ入りですが肌の上で伸ばしてもザラザラ感はなし。汚れとともに泡をすっきり流すことができ、洗い上がりはしっとり。乾燥によるつっぱりも感じませんでした。ただし、ほんのり酒粕の香りが広がるので香りが気になる方もいるかも(個人的には好きでした)。

ワフードメイド「酒粕洗顔」

ワフードメイド 酒粕パック

酒粕エキス、キュウリ果実エキス、米セラミド、ユズ種子エキスが配合された洗い流すタイプのフェイスパック。洗顔後に軽く水気を拭き取ってさくらんぼ大を手に取り、顔に塗り広げ、そのまま5~10分おいて洗い流します。価格は1,320円(税込)。

ワフードメイド「酒粕パック」

まるで酒粕そのもののようなテクスチャー。水っぽくないので顔にぴったりと密着し、つけている間も下に垂れてきません。洗い流すと洗顔だけの時よりも肌がさらにしっとりすべすべ。週に2、3回のスペシャルケアとして使うのがおすすめです。

ワフードメイド「酒粕パック」

ご紹介した「酒粕洗顔」と「酒粕パック」の他に「酒粕メイク落とし」や「酒粕化粧水」などもラインナップ。まずはひとつ使ってみて、気に入ったら酒粕シリーズのライン使いでスキンケアしても良いかもしれません。