【Afternoon Tea LIVING】エコ素材の弁当箱&ショッピングバッグ -- 売上一部は「more trees」に寄付

Afternoon Tea LIVING(アフタヌーンティー・リビング)から、エコ素材を使用したランチアイテムやトートバッグなどが登場。7月28日より販売されます。

絶滅の危機に瀕している身近な動物の啓蒙とサステナブルな取り組みの一環として発売される新商品。日本初のお米(非食用米)由来の国産バイオマスプラスチック「ライスレジン」を使用したお弁当箱(お米10%配合)をはじめ、環境にやさしい素材の商品開発にこだわっています。

オランウータンやパンダなど全5種の動物の絵柄は、イラストレーターのchitose chitose氏による描きおろしのアート。売上の一部はオランウータンの住む森を守る活動を行っている森林保全団体「more trees」へ寄付されます。

エコ素材のランチアイテムやトートバッグ

ライスレジンを使用したアイテム

【Afternoon Tea LIVING】エコ素材の弁当箱&ショッピングバッグ -- 売上一部は「more trees」に寄付

「ランチボックス(ヒョウ)」(2,860円)、「ランチボックス(フクロウ)」(3,080円)、「ランチボックス(シマウマ)」(2,640円)などがラインナップ。全てお米が10%配合されています。

オーガニックコットンを使用したアイテム

【Afternoon Tea LIVING】エコ素材の弁当箱&ショッピングバッグ -- 売上一部は「more trees」に寄付

「風呂敷」(2,530円)、「巾着セット」(2,200円)、「トートバッグ」(1,980円)がラインナップ。製品本体にオーガニックコットンが使用されています。

再生ポリエステルを使用したアイテム

【Afternoon Tea LIVING】エコ素材の弁当箱&ショッピングバッグ -- 売上一部は「more trees」に寄付

「ショッピングバッグ」(各1,760円)がラインナップ。製品本体に再生ポリエステルが使用されています。「パンダ」は公式オンラインショップ・店舗限定販売。

ライスレジンとは

【Afternoon Tea LIVING】エコ素材の弁当箱&ショッピングバッグ -- 売上一部は「more trees」に寄付

「ライスレジン」とは、食用に適さない古米、米菓メーカーなどで発生する破砕米など、飼料としても処理されず、廃棄されてしまうお米を、新しいテクノロジーでプラスチックへとアップサイクルした素材。日本ならではのお米(非食用)を使用し、石油系プラスチックとほぼ同等の高品質な素材です。元来地球上にある植物を原料とするため、地上の二酸化炭素に影響を与えない「カーボンニュートラル」の性質を持ち合わせています。

※ 表記価格は税込。