ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

スキンケアやメイクと同じように欠かせない、毎日のヘアセット。忙しい朝はヘアアイロンが温まるまでの1分1秒さえ惜しいですよね。だからといって髪を水で濡らすだけだと寝癖はきれいに直らないし……。

そんなモヤモヤを解消してくれそうなアイテムをダイソーで発見。「クリップ熱伝導ヘアブラシ」を実際に使ってみました。

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

ダイソー クリップ熱伝導ヘアブラシ

熱伝導に優れたアルミニウム素材が使われており、ヘアアイロンを使わずにカールもストレートもセットできるヘアブラシ。静電気を防ぐセラミックコーティング、絡まりを防ぐジグザグブラシも特徴です。直径は約28mm。価格は220円(税込)。

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

ブラシには髪を固定できるコテクリップ付き。ここに髪を挟んで好みの角度にカールさせ、ドライヤーの温風をあてることで髪がくるんとカールしてまとまります。クリップに髪を挟んでそのまま垂直におろしていけばストレートヘアに。温風の後に冷風をあてることでより形状が安定します。

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

髪をきれいにまとめられますが、ヘアアイロンと比べるとやはりカールの持ちはあまり良くない印象。しっかり巻きたい時はヘアアイロン、髪をとかしながら毛先をまとめたい時は熱伝導ヘアブラシ、と使い分けるのが良さそうです。

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」
1時間くらいでゆるいカールになります

乾いた髪だけでなく濡れた髪にも使えるのは、ヘアアイロンにはない熱伝導ヘアブラシの魅力。朝のヘアセットにもお風呂上がりのドライヤータイムにも使えます。また、持ち手部分の中にはセクションピンが隠れており、分け目を作る時に活躍。

ダイソー「クリップ熱伝導ヘアブラシ」

ひとつのブラシに様々な機能が付いていて220円はコスパ良し。洗面台の身だしなみセットに仲間入りさせてみてはいかがでしょうか。