紀ノ国屋保冷トート「otona MUSE」9月号付録に -- 特別号は2段式お弁当箱

宝島社のファッション雑誌「otona MUSE(オトナミューズ)」9月号が7月28日に発売。保冷トートや2段式弁当箱など、老舗高級スーパー「紀ノ国屋」のコラボアイテムが付録です。

otona MUSE(オトナミューズ)9月号付録

「otona MUSE(オトナミューズ)」9月号

「通常号」の付録は、保冷・保温機能付きバッグとペットボトルホルダーのセット。バッグは350mL缶が6本入るたっぷりサイズ。ペットボトルホルダーは500mLのペットボトルがすっぽり入り、冷たい飲み物をバッグに入れても他のものに水滴が付くのを防いで、これからの季節に活躍します。おおよそのサイズは、バッグが高さ14.5×幅21×奥行13.5cm、ペットボトルホルダーが高さ24×直径8cm。

「otona MUSE(オトナミューズ)」9月号

「増刊号」の付録は、夏らしいシャーベットカラーとシルバーのKINOKUNIYAロゴが涼しげな保冷・保温ビッグトート&エコバッグセット。ビッグトートは保冷剤を入れるポケット付きで、上部にはジッパーが付いて使い勝手に優れています。おおよそのサイズは、トートが高さ33.5×幅29.5(底幅)×マチ15cm、エコバッグが高さ27.5×幅21(底幅)×マチ9cm。

「otona MUSE(オトナミューズ)」9月号

「特別号」と「宝島チャンネル限定号」の付録には、お箸&ゴムバンド付きの2段式お弁当箱が登場。紀ノ国屋では販売されていないカラーで、特別号はグレー、宝島チャンネル限定号はグリーンです。フタを外せば電子レンジで温めることも可能です。サイズ(最大)は、高さ8.5×幅16.5×奥行8cm、各容量は上段/約350mL 下段/約200mL。

「otona MUSE(オトナミューズ)」9月号