手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ

“日々をたのしむ”をテーマとしたキングジムの文房具ブランド「HITOTOKI(ヒトトキ)」シリーズから、手帳のように使えるノート「HITOTOKI NOTE」が登場。10月中旬以降に発売されます。全国のロフト・東急ハンズ各店では8月5日より先行販売中。

キングジム HITOTOKI NOTE

手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ

「HITOTOKI NOTE」は、日々の記録を手軽に、そして無理なく自分のペースで続けられるように考え開発されたノート。手帳のようなドット方眼の罫線と、ノートのような空白の日付欄が特長。日付に縛られず書きたい時に、書きたい分だけ、使うことができます。1冊を無駄なく使い切りできるよう、ページ数や製本の方法にもこだわったとのこと。

手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ

手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ

ラインナップは、1日1ページの記録がしやすい「コミックサイズ」、書く量や目的に合わせ自由にページを分割しやすい「スクエアサイズ」の2種類。カバーデザインは、HITOTOKIシリーズで人気の高いモチーフを中心とした華やかなデザインで、各サイズ6種類、合計12種類用意されています。

手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ
コミックサイズ

手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ
スクエアサイズ

手帳のようなノート「HITOTOKI NOTE」キングジムから -- 手なじみの良いコミックサイズ&のびのび書けるスクエアサイズ

「HITOTOKI NOTE」概要

製品名:HITOTOKI NOTE
発売日:2021年10月中旬以降 ※ 8月5日より全国のロフト・東急ハンズ各店にて先行発売
価格(税別):コミックサイズ 1,450円 ※「プレーン」のみ1,250円
スクエアサイズ 1,550円 ※「プレーン」のみ1,350円
製品名:HITOTOKI NOTE 専用リフィル
発売日:2021年10月中旬以降 ※ 8月5日より全国のロフト・東急ハンズ各店にて先行発売
価格(税別):コミックサイズ 820円
スクエアサイズ 850円

「HITOTOKI」シリーズ

「ほんのひとてま加えることで、暮らしが少し豊かになる商品」をコンセプトに2017年に誕生。コンパクトに持ち歩けるマスキングテープ「KITTA」や立体的なデコレーションが楽しめるシール「ポップアップシール」などを展開しています。